人気ブログランキング |
橋本敦史展 終了いたしました
異なる素材(ステンレスとひのきのカンナスライス)を使い、
それぞれの持つ特性を生かして、緊張感のある作品と、和室の暖かなイメージの
同サイズの作品が、共鳴しあっていい空間を創り上げました。
2年前の「円い記憶」とはまったく違った作品・空間を発表しました。
少しですが写真をアップします。
f0191908_16464595.jpg
f0191908_16465948.jpg





京都・紫野のギャラリー artspace感 HP
by artspace-kan | 2011-04-26 16:43 | 展覧会
<< 月刊 GALLERY 「京都の... 4月の展覧会のお知らせ >>